(最終更新日:2022-06-08 09:57:55)
  シゲフク リュウタ   SHIGEFUKU RYUTA
  重福隆太
   所属   医学部医学科 消化器・肝臓内科
   職種   非常勤講師
■ 学術雑誌
1. 総説・解説  治療法の再整理とアップデートのために 専門家による私の治療 肝膿瘍 2022/03
2. 原著  Prediction of esophagogastric varices associated with oxaliplatin administration 2021/11
3. 症例報告  Esophagogastric varices were diagnosed in a non-cirrhotic liver case during long-term follow-up after oxaliplatin-based chemotherapy 2018/12
4. 原著  過去20年間における肝膿傷153例の臨床的検討 2018/09
5. 症例報告  急性期より経時的な肝血行動態と病態変化をとらえた門脈血栓症の3例 2018/07
全件表示(40件)
■ 著書
1. 部分執筆  NAFL かNASH か? 画像でどこまで診断できるか「肝臓クリニカルアップデート」 2015/05
2. その他  診断力がアップする厳選症例100問, 指診・触診でわかる内科診断の診かた(消化器) 2010/12
■ 学会発表
1. 門脈血行動態と肝機能を考慮した食道静脈瘤に対する内視鏡的静脈瘤硬化療法 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/12/09
2. トランスポーター選択性により肝細胞相を実現する新規X線造影剤開発の試み (ポスター,一般) 2018/11/01
3. 肝予備能標準化のための各種PT測定キットの検証 (ポスター,一般) 2018/11/01
4. 免疫抑制療法中に発症した感染契機不明のアメーバ性肝膿瘍の1症例 (口頭発表,一般) 2018/02/17
5. アルコールおよび NASH 肝硬変症例における門脈に流入する細菌叢の次世代シークエンス解析 (口頭発表,一般) 2018/01/26
全件表示(88件)