(最終更新日:2024-04-12 13:31:23)
  ハセガワ ヤスヒロ   HASEGAWA YASUHIRO
  長谷川泰弘
   所属   医学部医学科 脳神経内科
   職種   特任教授
■ 学術雑誌
1. 原著  Effectiveness and safety of MR-guided focused ultrasound thalamotomy in patients with essential tremor and low skull density ratio: a study of 101 cases. 2024/02
2. 原著  Ischemic stroke patients with low DWI ASPECTS scores require puncture to recanalization within 30 min for large vessel occlusion 2023/11
3. 原著  Video Motion Analysis as a Quantitative Evaluation Tool for Essential Tremor during Magnetic Resonance-Guided Focused Ultrasound Thalamotomy 2023/11
4. 原著  Increased door-to-puncture time during off-duty hours results in poor treatment outcomes for acute ischemic stroke: A subanalysis of the K-NET registry. 2023/10
5. 原著  Long-term safety and efficacy of mogamulizumab (anti-CCR4) for treating virus-associated myelopathy. 2023/08
全件表示(317件)
■ 著書
1. 部分執筆  脳卒中治療薬「Pocket Drugs 2023」 2023/01
2. 部分執筆  一過性脳虚血発作「マスター脳卒中学
最先端医療の現場からリハビリテーションまで」 2019/02
3. 部分執筆  潜因性脳梗塞と塞栓源不明脳塞栓症「マスター脳卒中学
最先端医療の現場からリハビリテーションまで」 2019/02
4. 編集・監修  第1章 語感で覚える解剖生理「ブレインナーシング別冊
脳神経の解剖&疾患ノート」 2018/02
5. 部分執筆  脳卒中治療薬「Pocket Drugs 2018」 2018/01
全件表示(18件)
■ 学会発表
1. 都市部における遠隔脳卒中診療 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2024/03/09
2. Low-ASPECTS例に対する静注血栓溶解療法:K-NET サブ解析(第2報) (口頭発表,一般) 2024/03/08
3. 急性脳血管症候群(ACVS)、初療医と専門医を結ぶツールの開発と社会実装 (口頭発表,一般) 2024/03/08
4. 脳主幹動脈閉塞に対する血栓回収療法後の転帰に関連する因子の検討:年齢と手技時間について (口頭発表,一般) 2024/03/08
5. 脳底動脈閉塞に対する血栓回収手技の比較:KNET研究のサブ解析(第二報) (口頭発表,一般) 2024/03/08
全件表示(528件)