(最終更新日:2020-05-28 16:47:08)
  オオハラ タツル   OHARA TATSURU
  大原 樹
   所属   医学部医学科 婦人科
   職種   講師
■ 学術雑誌
1. 原著  卵巣癌の術前診断が困難であり初回手術が腹腔鏡手術であった卵巣明細胞癌Ⅰ期2例の検討 2019/04
2. 原著  Predictors for pathological parametrial invasion in clinical stage IIB
cervical cancer 2019/02
3. 総説  平成29年度神奈川産科婦人科学会 婦人科悪性腫瘍登録集計報告 2019/02
4. 総説  The Clinical Features of Recurrent Endometrial Cancer in Japan: Chemotherapy Instead of Radiotherapy as Postoperative Adjuvant Treatment. 2018/10
5. 原著  ダグラス窩穿刺による腹水細胞診を契機に診断に至った腹膜悪性中皮腫の1例 2018/09
全件表示(31件)
■ 著書
1. 部分執筆  子宮体がん 進行・再発 ドセタキセル70単剤療法「誰も教えてくれなかった 婦人科がん薬物療法 改訂第2版」 2020/04
2. 部分執筆  子宮体がん 進行・再発 パクリキセル175+カルボプラチンAUC5(TC療法)「誰も教えてくれなかった 婦人科がん薬物療法」 2020/04
3. 部分執筆  妊娠期 2.合併症妊娠 1)婦人科良性疾患「産科グリーンノート」 2019/11
4. 部分執筆  Ⅳ章 初回診断と治療後画像フォローアップ B.初回診断と再発診断 7.卵巣腫瘍(胚細胞腫瘍)「一冊でわかる婦人科腫瘍の画像診断」 2019/09
5. 部分執筆  婦人科癌に対するIVR技術を用いた治療―疾患概念と治療の基本的な考え方―「一歩先行く産科・婦人科のIVR」 2016/04
全件表示(8件)
■ 学会発表
1. 子宮体癌膣断端照射野内再発にペンブロリズマブが奏功した一例 (ポスター,一般) 2020/04/26
2. 術前にIA期と推定され腹腔鏡手術を行った子宮体癌の再発に関する検討 (ポスター,一般) 2020/04/26
3. 診断に苦慮した卵巣原発高異型度類内膜間質肉腫の一例 (ポスター,一般) 2020/04/26
4. 当科におけるプラチナ感受性再発卵巣癌に対するオラパリブの使用経験 (ポスター,一般) 2020/04/24
5. 卵巣癌新規バイオマーカーとしてのIL-34の有用性の検討 (口頭発表,一般) 2020/02/08
全件表示(228件)