(最終更新日:2022-06-17 15:20:22)
  イケダ ヒロキ   IKEDA HIROKI
  池田裕喜
   所属   医学部医学科 消化器・肝臓内科
   職種   講師
■ 学術雑誌
1. 原著  Safety and efficacy of atezolizumab plus bevacizumab in patients with unresectable hepatocellular carcinoma in early clinical practice: A multicenter analysis 2022/03
2. 症例報告  発症初期のダイナミック造影CTで地図状肝壊死を確認した急性発症型自己免疫性肝炎による急性肝不全の2症例 2022/03
3. 原著  Serum miR-192-5p levels predict the efficacy of pegylated interferon therapy for chronic hepatitis B 2022/02
4. 症例報告  COVID-19 and Adult-onset Still's Disease as part of Hyperferritinemic Syndromes. 2022/01
5. 原著  Prediction of esophagogastric varices associated with oxaliplatin administration 2021/11
全件表示(74件)
■ 著書
1. 部分執筆  「C型肝炎最前線[新世代のDAAsをどう使うか・IFNの使い方はどう変わるか]」 2015/04
2. 部分執筆  治療が可能となったC型肝炎「HIV感染症とAIDSの治療」 2014/11
■ 学会発表
1. HBe抗原陰性B型慢性肝炎に対する核酸アナログ製剤中止の適応と効果 (口頭発表,一般) 2022/02/24
2. 高齢C型肝炎患者に対するDirect acting antivirals治療の有用性 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/10/30
3. C型肝炎の治療成績に関して (口頭発表,一般) 2021/10/21
4. 成人Still病に合併しシクレソニド吸入で改善したCOVID-19の一例 (口頭発表) 2021/07/03
5. ステロイドパルスによる免疫抑制療法で劇症化を阻止したHBVキャリア急性増悪の一例 (口頭発表,一般) 2021/06/17
全件表示(143件)