研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2018-07-11 15:04:07)
  ナカムラ ハルヒコ   NAKAMURA HARUHIKO
  中村治彦
   所属   医学部医学科 呼吸器外科
    医学部医学科 分子病態情報研究講座
   職種   教授
■ 学術雑誌
1. 原著  Differential proteomic analysis between small cell lung carcinoma (SCLC) and pulmonary carcinoid tumors reveals molecular signatures for malignancy in lung cancer. 2018/06
2. 原著  A proposal for a comprehensive risk scoring system for predicting postoperative complications in octogenarian patients with medically operable lung cancer: JACS1303. 2018/04
3. 原著  Improved lymph node staging in early-stage lung cancer in the national cancer database: commentary. 2018/04
4. 原著  Accuracy of the cobas® EGFR mutation assay in non-small cell lung cancer compared with three laboratory-developed tests 2018/03
5. 総説  基礎医学とのダイアローグ:臨床プロテオミクスによる肺疾患バイオマーカーの探索 2018/02
全件表示(71件)
■ 著書
1. 部分執筆  5.治療方針 A.非小細胞癌 15.単発遠隔転移例について,局所療法の適応をどう考えますか?「肺癌診療Q&A 第3版 一つ上を行く診療の実践」 2017/10
2. 部分執筆  Developments for personalized medicine of lung cancer subtypes:Mass spectrometry-based clinical proteogenomic analysis of oncogenic mutations, Proteogenomics 2016/11
3. 部分執筆  胸壁の炎症、感染症「呼吸器外科テキスト~外科専門医・呼吸器外科専門医をめざす人のために~」 2016/04
4. 部分執筆  良性腫瘍・悪性腫瘍・肺動脈血栓塞栓症・開胸法・肺切除術および閉胸法「標準外科学 第14版」 2016/02
5. 部分執筆  ロボット手術は、呼吸器外科領域で使われるか?「EBM呼吸器疾患の治療2016-2017」 2016/01
全件表示(14件)
■ 学会発表
1. 術前導入放射線化学療法後に完全切除し得た胸腺癌の1例 (口頭発表,一般) 2018/06/23
2. Semi-micro-scale UHPLC-MS Proteomics Enables High-throughput and Robust Quantitation of Biomarker Candidates in Clinical Samples. (ポスター,一般) 2018/06/05
3. 気管支楔状切除による左肺下葉切除を施行した気管支平滑筋肉腫の1例 (口頭発表,一般) 2018/06/02
4. 気管管状切除術の至適アプローチー胸骨正中切開と右開胸の2つの選択基準を考える (口頭発表,一般) 2018/05/25
5. 非小細胞肺癌に対する各検査法でのPD-L1発現率の検討 (ポスター,一般) 2018/05/24
全件表示(224件)