研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2017-11-06 14:17:14)
  ヒラタ カズアキ   HIRATA KAZUAKI
  平田和明
   所属   医学部医学科 解剖学(人体構造)
   職種   教授
■ 学術雑誌
1. 原著  Increase in urinary markers during the acute phase reflects the degree of chronic tubulointerstitial injury after ischemia-reperfusion renal injury. 2017/02
2. その他  千葉県旭市鏑木所在干場遺跡(古墳時代)から出土した集積人骨について 2017
3. その他  火葬人骨について 2016/08
4. その他  石神遺跡第3次調査出土の人骨について 2016/07
5. 原著  Renoprotective effect of the xanthine oxidoreductase inhibitor topiroxostat on adenine-induced renal injury. 2016/06
全件表示(30件)
■ 著書
1. その他  第Ⅰ部 骨に現れる病変「クリブラ オルビタリア」「古病理学事典」 2012/04
2. その他  第Ⅰ部 骨に現れる病変「ハリス線」「古病理学事典」 2012/04
3. その他  鎌倉市由比ガ浜地域の中世遺跡出土人骨「考古学を科学する」 2011/09
4. その他  鎌倉市由比ヶ浜地域の中世遺跡出土人骨「考古学を科学する」 2011/04
5. その他  分泌機構と解剖学的特徴 上皮小体(副甲状腺), 日本臨床増刊号 内分泌腺腫瘍-基礎・臨床研究のアップデート- 2011/03
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 胎児期から⻘年期にわたる縄⽂時代⼈と現代⽇本⼈の四肢プロポーションについて (口頭発表,一般) 2017/11/03
2. 現代日本人の小腸長に関する調査 (ポスター,一般) 2017/03/28
3. 胎児期から青年期にわたる日本人の四肢プロポーションの変化様式 (口頭発表,一般) 2017/03/28
4. 縄文時代津雲貝塚人の下肢骨形態特徴の相互関連性について (口頭発表,一般) 2016/10/08
5. DOCA-salt高血圧性腎障害モデルにおけるアンジオテンシン2type 1a 受容体(AT1a) の役割‐AT1a欠損/L-FABP染色体遺伝子導入マウスを用いた解析. (口頭発表,一般) 2016/10/02
全件表示(58件)