研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2020-01-31 11:43:12)
  アライ ケンイチロウ   ARAI KENICHIRO
  新井賢一郎
   所属   医学部医学科 整形外科学
   職種   助教
■ 学術雑誌
1. 原著  骨粗鬆症椎体骨折に対する最小侵襲脊椎安定術(MISt) 2015/11
2. 原著  培養結果が出る前に抗MRSA薬を投与したSSI症例の検討 ABKの有用性を中心に 2012/01
3. 原著  軽微な離開を呈したリスフラン関節損傷治療後の再転位についての検討. 2010/05
4. その他  一般向けガイドライン解説 アキレス腱断裂(WEB) 2010/04
■ 学会発表
1. Balloon kyphoplastyにおける後弯角の過矯正は術後矯正損失を増加させる (口頭発表,一般) 2019/10/18
2. 当院における大腿骨ステム周囲骨折に対する治療 (口頭発表,一般) 2019/10/05
3. Balloon kyphoplastyにおける後弯矯正は術後矯正損失を生じ、むしろ後弯角が増大する (ポスター,一般) 2019/05/12
4. Balloon kyphoplastyにおいて手術介入時期は後弯矯正損失に影響する~受傷後1ヵ月以内での判断を要する~ (ポスター,一般) 2019/04/19
5. Balloon kyphoplasty において後弯角矯正損失を生じる危険因子は過矯正にある (口頭発表,一般) 2019/03/23
全件表示(24件)