研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2017-11-15 14:10:56)
  タカハシ ヒデアキ   TAKAHASHI HIDEAKI
  高橋秀明
   所属   医学部医学科 消化器・肝臓内科
   職種   講師
■ 学術雑誌
1. その他  先行する核酸アナログ製剤からテノホビルへの変更がHBs抗原量に及ぼす影響 2017/06
2. 原著  Identification of human papillomavirus (HPV) 16 DNA integration and the ensuing patterns of methylation in HPV-associated head and neck squamous cell carcinoma cell lines 2017/04
3. 原著  アルコール性肝硬変における内視鏡的食道静脈瘤硬化療法前後の血行動態の変化-C型肝硬変との比較- 2017/03
4. 症例報告  C型慢性肝炎に対するダグラタスビル・アスナプレビル併用療法による横紋筋融解症の1例 2016/11
5. その他  EUS-FNA 検体の取り扱い 2016/10
全件表示(27件)
■ 著書
1. 部分執筆  NAFL かNASH か? 画像でどこまで診断できるか「肝臓クリニカルアップデート」 2015/05
2. その他  ステロイド、免疫抑制薬の副作用対策「肝炎の再燃(de novo肝炎)「腎疾患治療のエビデンス 第2版」 2012/01
■ 学会発表
1. 急性期より経時的な肝血流と病態変化をとらえた門脈血栓症の3例 (口頭発表,一般) 2017/09/14
2. 門脈圧亢進症を有する肝硬変および非肝硬変症例のICG停滞率と肝血行動態の比較検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2017/09/14
3. Prediction for the incidence of hepatocellular carcinoma in patients with chronic hepatitis B after administration of nucleos(t)side analog (口頭発表,一般) 2017/04/20
4. アルコール性肝硬変における内視鏡的食道静脈瘤硬化療法前後の血行動態の変化-C型肝硬変との比較- (口頭発表,一般) 2017/01/28
5. 脂肪性肝疾患と肝機能、肝血流-C型慢性肝疾患との比較も含めて- (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2017/01/27
全件表示(95件)