研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2018-06-06 14:46:29)
  タカハシ ヒデアキ   TAKAHASHI HIDEAKI
  高橋秀明
   所属   医学部医学科 消化器・肝臓内科
   職種   講師
■ 学術雑誌
1. 原著  Efficacy of ledipasvir/sofosbuvir with or without ribavirin for 12 weeks in genotype 1b HCV patients previously treated with a nonstructural protein 5A inhibitor-containing regimen 2018/03
2. 原著  ダクラタスビル/アスナプレビル/ベクラブビルによる再治療中に P495L 耐性変異を検出した C 型代償性肝硬変の viral breakthrough例 2017/12
3. 症例報告  アメーバ性大腸炎に続発したB型急性肝炎の1例 2017/11
4. 原著  先行する核酸アナログ製剤からテノホビルへの変更がHBs抗原量に及ぼす影響 2017/06
5. 原著  Identification of human papillomavirus (HPV) 16 DNA integration and the ensuing patterns of methylation in HPV-associated head and neck squamous cell carcinoma cell lines 2017/04
全件表示(30件)
■ 著書
1. 部分執筆  NAFL かNASH か? 画像でどこまで診断できるか「肝臓クリニカルアップデート」 2015/05
2. その他  ステロイド、免疫抑制薬の副作用対策「肝炎の再燃(de novo肝炎)「腎疾患治療のエビデンス 第2版」 2012/01
■ 学会発表
1. JED Project準拠の内視鏡データベースを用いたERCP関連手技のベンチマーキング (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2017/12/09
2. 慢性B型肝炎の核酸アナログ製剤治療後発がんに関与するmicroRNAの探索 (ポスター,一般) 2017/09/30
3. 急性期より経時的な肝血流と病態変化をとらえた門脈血栓症の3例 (口頭発表,一般) 2017/09/14
4. 門脈圧亢進症を有する肝硬変および非肝硬変症例のICG停滞率と肝血行動態の比較検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2017/09/14
5. Prediction for the incidence of hepatocellular carcinoma in patients with chronic hepatitis B after administration of nucleos(t)side analog (口頭発表,一般) 2017/04/20
全件表示(100件)