研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2017-08-23 16:10:25)
  ハツガイ モリアキ   HATSUGAI MORIAKI
  初谷守朗
   所属   医学部医学科 消化器・肝臓内科
   職種   助教
■ 学術雑誌
1. 原著  Development of de novo hepatitis B in patient during follow-up of liver-graft-versus-host disease associated with allogeneic peripheral blood stem cell transplantation 2016/03
2. 原著  肝細胞癌の予後予測における腫瘍マーカー倍加時間の有用性 2014/09
3. 原著  Child-Pugh A・B肝硬変症におけるEIS・B-RTO治療前後の肝組織血流量変化 Xenon CTによる検討 2014/07
4. 原著  Evaluation of Hepatic Tissue Blood Flow Using Xenon Computed Tomography with Fibrosis Progression in Nonalcoholic Fatty Liver Disease: Comparison with Chronic Hepatitis C 2014/01
5. 原著  Xenon-CTを用いた若年者NAFLDにおけるNASHの囲い込みの試み 2014/01
全件表示(9件)
■ 学会発表
1. Xenon CT を用いたNAFLD の非観血的肝脂肪化定量および線維化予測の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2014/05/29
2. 原因不明の急性肝炎中に発症し、骨髄移植にて救命しえた最重症再生不良性貧血の1例 (口頭発表,一般) 2014/05/10
3. C 型慢性肝炎に対する3 剤併用療法における甲状腺機能障害の検討 (ポスター,一般) 2014/04/24
4. 当院で経験したアメーバ性肝膿瘍13 例の臨床的検討 (ポスター,一般) 2014/04/24
5. アルコール性肝硬変における肝血流と肝機能との関連性に関する検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2014/01/24
全件表示(22件)