研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2018-01-11 14:26:31)
  カコガワ ジュン   KAKOGAWA JUN
  水主川純
   所属   医学部医学科 産科
   職種   講師
■ 学術雑誌
1. 原著  当院での産科危機的出血に対するBakriバルーンの使用経験と適応症例の検討 2017/12
2. 総説  母体編 妊娠中―掌が赤い 2017/11
3. 症例報告  出生前診断した胎児腹壁破裂の3症例 2017/09
4. 総説  未受診妊婦への対応 2017/06
5. その他  社会的・精神的な援助が必要な妊産婦への対応 2017/01
全件表示(23件)
■ 著書
1. 部分執筆  産科から始まる子ども虐待の予防「小児科診療 UP-to-DATE ラジオNIKKEI放送内容集」 2016/12
2. 部分執筆  「小児科医療」 2016/12
3. 編集・監修  若年妊娠の医学的、社会的リスク「地域保健」 2015/09
■ 学会発表
1. 母子保健活動における保健師の専門性
多職種連携による児童虐待防止における保健師の役割
産婦人科医の立場から (口頭発表,特別・招待講演等) 2017/12/16
2. 妊娠期から行う虐待予防のための支援 (口頭発表,特別・招待講演等) 2017/12/07
3. 当院における過去10年間の頸管妊娠の検討 (口頭発表,一般) 2017/11/22
4. 全国若手医師が望むこと―勤務医懇話会の総括 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2017/10/21
5. 体外受精後妊娠で経腟分娩後に診断した癒着胎盤の一例 (口頭発表,一般) 2017/09/09
全件表示(97件)