研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2018-06-22 15:16:05)
  タカエ セイドウ   TAKAE SEIDO
  髙江正道
   所属   医学部医学科 産科
   職種   講師
■ 学術雑誌
1. 原著  Aromatase inhibitor use during ovarian stimulation suppresses growth of uterine endometrial cancer in xenograft mouse model 2018/02
2. 総説  Current status of sperm banking for young cancer patients in Japanese nationwide survey 2018/02
3. 症例報告  妊娠後期に発症した感染性心内膜炎に対して僧帽弁置換術を施行し母児ともに救命し得た一例 2017/11
4. 症例報告  当院におけるがん・生殖医療外来の現状―若年女性がん患者に対する妊孕性温存療法に関して 2017/11
5. 総説  【AYA世代がん患者のサポーティブケア】 AYA世代がん患者のがん薬物治療と妊孕性への影響 2017/09
全件表示(20件)
■ 著書
1. 部分執筆  治療開始前・治療中・寛解後に卵巣予備能を評価する指標となるのは?「がん・生殖医療ハンドブック」 2017/11
2. 部分執筆  がん・生殖医療の現状と将来展望「臨床医のための最新産科婦人科」 2017/08
3. 部分執筆  若年がん患者における妊孕性温存治療の実践「チームで学ぶ女性がん患者のためのホルモンマネジメント」 2017/07
4. 部分執筆  Ovarian Endocrinology, Development of In Vitro Maturation for Human Oocytes. 2017/05
5. 部分執筆  Ovarian Tissue Cryopreservation: Ovarian Cortical Tissue Vitrification, Gonadal Tissue Cryopreservation in Fertility Preservation 2016/07
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 乳がん患者の妊孕性温存を目的としたRandom start法による採卵成績の検討 (ポスター,一般) 2018/05/13
2. Quantification and localization of primordial follicle using optical coherence tomography intended for investigating effective ovarian tissue transplantation (口頭発表,一般) 2018/05/11
3. 血液内科施設への精子凍結に関するアンケート調査結果(厚労省調査研究より) (口頭発表,一般) 2018/04/21
4. 我が国における2015年度の抗がん剤治療前の精子凍結患者数調査(厚労省調査研究より) (口頭発表,一般) 2018/04/20
5. 我が国における精子凍結施行施設へのアンケート実態調査(厚生労働省調査研究より) (口頭発表,一般) 2018/04/20
全件表示(126件)