研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2017-09-20 12:25:54)
  オグラ ユウジ   OGURA YUJI
  小倉裕司
   所属   医学部医学科 細胞・器官生理
   職種   講師
■ 学術雑誌
1. 原著  Long Term Change in muscles around the Knee Joint after ACL Resection in Rats: Comparisons of ACL_Resected, ContraLateral and Normal Limb 2017/08
2. 原著  Early growth response 3 (Egr3) contributes a maintenance of C2C12 myoblast proliferation 2017/05
3. 原著  Short-term treadmill exercise in a cold environment does not induce adrenal Hsp72 and Hsp25 expression 2017/05
4. その他  Guidelines for the use and interpretation of assays for monitoring autophagy (3rd edition) 2016/01 Link
5. 原著  Regeneration of Injured Tibialis Anterior Muscle in Mice in Response to Microcurrent Electrical Neuromuscular Stimulation with or without Icing 2015/12
全件表示(23件)
■ 学会発表
1. Egr3はNF-kB経路を介して筋芽細胞の増殖を制御する (ポスター,一般) 2017/09/17
2. Egr3抑制はマウス筋が細胞の静止性に関与する分子を増加させる (ポスター,一般) 2017/03/30
3. Early growth response 3 (Egr3)の筋芽細胞における役割 (ポスター,一般) 2016/11/14
4. TWEAK induces oxidative stress and causes mortality in cultured mouse primary myotubes (ポスター,一般) 2016/10/11
5. Early growth response 3 (Egr3)は筋芽細胞の増殖に関与する (ポスター,一般) 2016/08/05
全件表示(18件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/09~  筋衛星細胞特異的なEgr3ノックアウトマウスを用いた骨格筋修復メカニズムの解明 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2010/04~2011/03  筋線維組成の差異から見た骨格筋オートファジー特性 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2009/04~2010/03  継続的な身体運動に対する骨格筋αアクチニン3の適応とその加齢変化 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2009/04~2009/12  規則的な身体運動が骨格筋オートファジー機構に及ぼす影響とその加齢変化 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2009/04~2011/03  骨格筋αアクチニン3タンパク質の加齢に伴う発現変化とその運動適応に関する研究 若手研究(B) 
全件表示(6件)
■ ホームページ
   研究紹介ページ
■ 現在の専門分野
キーワード:骨格筋、骨格筋再生と修復、筋サテライト細胞、細胞融合、分子生物学、生理学