研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2020-04-10 11:06:59)
  カサガワ アキラ   KASAGAWA AKIRA
  笠川 彰
   所属   医学部医学科 循環器内科
   職種   助教
■ 学術雑誌
1. 原著  Novel device-based algorithm provides optimal hemodynamics during exercise in patients with cardiac Rrsynchronization therapy. 2019/09
2. 原著  Syncope unit plays important role in reducing syncope reoccurrence 2019/02
3. 原著  開心術既往のない心膜癒着を合併した心外膜起源心室頻拍に対してカテーテルアブレーションが成功した1例 2018/12
4. 症例報告  心原性ショックをきたした高度大動脈弁狭窄症、左冠動脈主幹部高度狭窄に対してハートチーム一丸となった迅速な対応により救命しえた1例 2018/07
5. 症例報告  Twelve-year natural history of a gastric adenocarcinoma of fundic gland type 2016/12
全件表示(7件)
■ 学会発表
1. 失神専門外来における植込み型心臓モニターの使用経験 (口頭発表,一般) 2020/02/07
2. 心臓再同期療法患者における新規アルゴリズムによる運動中血行動態最適化の検討 (口頭発表,一般) 2020/02/07
3. 僧帽弁輪旋回心房頻拍に対して僧帽弁輪狭部の線状通電では停止せず、Epicardial endocardial breakthrough siteでアブレーションに成功した1例 (口頭発表,一般) 2020/01/11
4. 後天性第Ⅴ因子欠損症を合併したリードペースメーカの一時的閾値上昇の1例 (口頭発表,一般) 2019/12/14
5. 右室流出路起源の心室性期外収縮へのカテーテルアブレーションにおける高密度多点同時マッピングの有用性 -当院でのHD Grid mapping catheter の使用経験- (口頭発表,一般) 2019/11/08
全件表示(34件)