研究者情報   
   検索ページ


    (最終更新日:2018-01-12 14:22:29)
  ハンダ ヒロシ   HANDA HIROSHI
  半田 寛
   所属   医学部医学科 呼吸器内科
   職種   講師
■ 学術雑誌
1. 総説  気道ステント留置術 2017/11
2. 原著  Comparison of Airway Measurements for Tracheobronchial Stenosis Between Stereoscopic Bronchoscope and MD-CT. 2017/10
3. 原著  Tracheal Stenosis Caused by Thoracic Malignancy: Correlation between CT-Based Tracheal Measurement and Spirometric Values before and after Tracheal Stenting 2017/08
4. 総説  気管支サーモプラスティの適応と効果~気管支サーモプラスティによりAQLQとピークフローが改善し著効した難治性喘息患者症例~ 2017/07
5. 原著  Regional Lung Sound Asynchrony in Chronic Obstructive Pulmonary Disease Patients. 2016/10
全件表示(41件)
■ 著書
1. 部分執筆  気管・気管支ステント治療「気管支鏡ベストテクニック」 2017/04
2. 部分執筆  聖マリアンナ医科大学におけるNBIのコツ「気管支鏡ベストテクニック」 2017/04
3. 部分執筆  サルコイドーシス「難病事典」 2015/12
4. 部分執筆  重症喘息における気管支サーモプラスティ治療の実際「Progress in Medicine」 2015/10
5. 部分執筆  気管気管支軟化症「南山堂医学大辞典」 2015/04
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 気管支鏡検体でのPD-L1高発現確認により、一時治療としてペンブロリズマブを導入し奏功した2例 (口頭発表,一般) 2017/12/02
2. 補助循環管理下の重症患者の喀血に対しEndobronchial Watanabe Spigot(EWS)を用いた気管支充填術が奏功した一例 (口頭発表,一般) 2017/12/02
3. Effectiveness and safety of bronchial thermoplasty. (ポスター,一般) 2017/11/26
4. The correlation between CT-based tracheal measurement and spirometric values before and after tracheal stenting in tracheal malignant stenosys. (ポスター,一般) 2017/11/25
5. Reliability of Small Biopsy Samples for Tumor PD-L1 Expression in Non-Small-Cell Lung Cancer. (ポスター,一般) 2017/10/17
全件表示(166件)