オオハラ タツル   OHARA TATSURU
  大原 樹
   所属   医学部医学科 婦人科
   職種   講師
言語種別 英語
発表タイトル EFFICACY AND SAFETY CONCOMITANT TREATMENT WITH BEVACIZUMAB FOR RECURRENT MULLERIAN CARCINOMA
会議名 17th Biennial Meeting of the International Gynecologic Cancer Society (IGCS 2018)
学会区分 国際学会及び海外の学会
発表形式 ポスター掲示
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎Tatsuru Ohara, Haruka Imai, Yuko Nagasawa, Shinji Hosonuma, Norihito Yoshioka, Shiho Kuji, Imari Deura, Akiko Tozawa, Nao Suzuki
発表年月日 2018/09/16
開催地
(都市, 国名)
京都