マツモト ノブユキ   MATSUMOTO NOBUYUKI
  松本伸行
   所属   医学部医学科 消化器・肝臓内科
   職種   准教授
論文種別 原著
言語種別 英語
査読の有無 査読あり
表題 Serum peptides, represented by complement 3f des-arginine, are useful for prediction of the response to pegylated interferon-α plus ribavirin in patients with chronic hepatitis C.
掲載誌名 正式名:Hepatology Research
略  称:Hepatol Res
ISSNコード:13866346
巻・号・頁 43,743-756頁
著者・共著者 Noguchi Y, Kurokawa MS, Okuse C, Matsumoto N, Nagai K, Sato T, Arito M, Suematsu N, Okamoto K, Suzuki M, Itoh F, Kato T.
担当区分 責任著者
発行年月 2013/01